カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2017/08≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/10

紅葉最高でした

天気予報とにらめっこし会津駒ヶ岳への登山を諦め、宇都宮市から近い那須岳へ切り替えました。でも天気予報が今一つでした。
とりあえず0430に目覚ましを合わせ就寝しました。時間通りに起床し外を見るとやはり雨が降っていたので、また布団にもどりました。でも0700に起床しふと頭によぎったのは『ライブカメラ』そうです今はWEBをつかったライブカメラがいろいろとありますね。
早速WEBで検索するとありましたそれも茶臼岳がまじかに見えます。しかしなんと晴れ間が見えているではないですか! 早速着替え車内でパンを食べながら高速で移動となりました。
でも那須ロープウェイに着いたのが0900を過ぎていましたのでやはり駐車場はいっぱいでした。少し戻り空いているスペースがあったのでそこに愛車を停められました。こんなことが考えられたのでN-BOX+で来てやはり正解でした。
時間短縮の為、登りはロープウェイを活用し1周してきました。愛車を0940頃出発し1500頃と約5.5hとなりました。
では早速撮影してきた画像をUPしますね。

1002 ローウェイ山頂駅を出発

20131006_01.jpg

1050 牛ケ首
20131006_02.jpg

20131006_03.jpg

姥ケ平側は一面のガスでまるっきり視界がありませんでした。ここで持ってきたドリンク、バナナで栄養補給をしていると目の前に『白い虹』が見えました。画像では何とかわかりますか?
しばらくしているとガスがきれてきたので、本日の目的地である『姥ケ平』へ向けて移動となりました。

20131006_04.jpg

1139 姥ケ平

20131006_05.jpg

ここで昼食をとりながら陽が射すのを待ちましたが↑以上にはならず、逆にまたガスってきてしまいました。
ひょうたん池に寄ってから来た道を今度は登ってきました。

1313 姥ケ坂

20131006_06.jpg

硫黄鉱山跡に向かう途中、姥ケ平が見えました。

20131006_07.jpg

登山道の脇にはこんな小さな紅葉もありました。

20131006_08.jpg
20131006_09.jpg

今回はこんな感じのルートとなりました。
帰路の下山途中、鬼面山の斜面も紅葉になっておりましたが陽が射しこまなかったので、綺麗な色が出なかったのが残念でした。

                     にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿