カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2017/09≪ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

今日はこれを購入しました

愛車に電子レンジが搭載されている訳ですが、これをもう少し活用しょうと思いこんなものを購入してきました。
    20120909_01.jpg
容量が610mlX3個セットと940mlX2個セットです。

    20120909_02.jpg
エアー弁がついているのでフタをしたまま電子レンジで温めることができます。

お出かけする際この容器にお弁当を作って翌朝の朝食に食べようと考えています。また多めに作り冷蔵庫に入れて持っていけば昼食分にも活用出来ます(^_^;)

これから寒くなってくるので短時間で温かいものを食べれますね。
最近山関連のBlogを拝見していますが、その中で似たような容器で紹介されていたパクリです(^^ゞ

          にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
          にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Re: すぐれもの充電器

あぶさん

 こんにちはいろいろとご教授あれがとうございます。
 あぶさん所有コルトバンクスの場合、メイン電源OFFだとよい訳ですね。
 愛車の配線をよく確認し実施してみます。

 いろいろとありがとうございます。

すぐれもの充電器

こんにちは,あぶです。
すぐれもの充電器のリモート端子についてです。
リモート端子を12Vにするとすぐれもの充電器はブースト電圧からフロート電圧に移行します。0Vならブースト電圧になりますが,ブースト電流が所定の値になるとフロート電圧になります。

このリモート端子ですが,僕のバンクスだとバッテリープロテクターのSW端子のAに接続されています。この端子にはメインスイッチにつながっていて,メインスイッチがONのとき,12Vが出力されます。つまり,メインスイッチを入れたらすぐれもの充電器はフロート電圧しか出力できなくなります。したがって,外部ACで充電するときはメインスイッチをOFFにすべきです。

ところで,サブバッテリーを1つ以上並列につなげた場合,すぐれもの充電器が満充電を判断する要のバッテリーへの流入電流が大きくなるので,すぐれもの充電器が満充電を判断できなくなり,フロート電圧に切り替わらなくなる可能性があります。すると過充電となりバッテリー自体が使用できなくなることもあります。
これを防ぐにはすぐれもの充電器を切り替え電流を変えてもらうか,フロート電圧だけで充電するとよいと思います。フロート電圧では時間がかなりかかりますが,時間さえかければ満充電が可能と思います。ただし,高電圧を必要とするバッテリーの場合は満充電ができない場合もあります。

長くなるのでこのあたりで。

コメントの投稿