カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

東北関東大震災その後11 再度被災地に行って来ました。

本日みなさんのご好意により元気玉を届ける事が出来ましたのでご報告致します。
まずはこの度元気玉運動に参加して下さった方を記載致します。(順不同)
『やまちゃん803さん』 『鈴木@埼玉さん』 『RKパパ@滋賀さん』 『谷口@京都さん』 『いーち@福島さん』 『岡本@東京さん』 本当にありがとうございました。以上6名の方と私、子供達となりました。代表して物資を届けさせて頂きました。

物資を届けた先はいわき市で一番被害のあった『久之浜地区』の方々が避難所とされている下記小学校です。
    20110327_01
ピーク時は約200名の方々が体育館と教室を利用し避難されており現在は約180名の方々が居られます。
丁度帰る時に京都府の医師団が健康診断に来られた所でした。係りのお話しですと毎日健康診断の為いろいろな都道府県の医師団が来られているとの事でした。
    20110327_02
この様に校庭には避難者の方や係りの方の車が駐車されておりました。
    20110327_03
先日報告致しました物資の他に我が家にあった長座布団、ベビー布団用敷きマット、ベビー布団も床冷え用に床に敷いて頂ける様少しですが持参させて頂きました。
物資を渡した後、子供達と一緒に体育館で避難者達と短い時間でしたがコミュニケーションをさせて頂き、床の上にブルーシートの状態で避難されており、石油ストーブが数個稼動しておりましたが、部屋が大きすぎて暖かい感じがしなかったです。
みなさんも入学式や卒業式を思い出して頂けるとイメージが掴めると思います。
TVでよく見る光景でしたが寒さはTVでは解らず、やはり肌で感じさせて頂きました。

避難者達のふるさと『久之浜地区』は原発の30km圏で自主避難地域となっているせいもあり、途中で通行規制がされております。この為別な海沿いでまともに津波を受けた地区が車で通れる様になったと確認がとれたので向かいました。

今日の所は一先ず物資を届けた所で失礼をし、明日海沿いの被災地についてUP致します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://zil520.blog94.fc2.com/tb.php/561-0e80f722
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。