カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2017/09≪ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

東北関東大震災その後6 被災地へ行ってきました(番外編)

今日は兄弟などから実家の状況を聞かれていたのでここに画像をUPさせて下さいね。
不特定多数の方が見ることが可能な為、家自体は問題無かったので家全体はUPせず地割れが発生したりした所とさせて下さいね。
画像にカーソルを合わせクリックすると大きな画像となります。
            20110320_01
                                            自宅前の道路
    20110320_02
                                              花壇の所
    20110320_03
                                           玄関に行く途中
    20110320_03
                                               物置前
    20110320_04
                                              玄関左側
            20110320_05
          家と物置の間 (解り難いですが基礎から30cm位の位置に地割れが走っている)
    20110320_06
                         勝手口 (コンクリートの広場?が家側で陥没している)
            20110320_08
                                     勝手口付近を隣家境界側より

と言う感じで大きな地割れでは無かったですが発生しておりました。不幸中の幸いで家自体倒壊や破損が無かったのが助かりました。
倒れたと言う26インチのブラウン管TVもブラウン管が割れてなかったです。

スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなし

よっちーパパさん

 こんにちは

> 修復には時間がかかりそうですね。

 確かにそうですね。
 ただ壊滅的被害を受けた地区に比べたらぜんぜん良いです。

Re: タイトルなし

としぼうさん

 こんにちは
 お心使いありがとうございます。

> 地割れ部分は、補修になるのですか?

 このままにしておく訳にいかないので修復するでしょうね。
 でも今はそんな状況で無いので修復の話し親父と出ませんでした。

お疲れ様でした。
地割れが酷いですね。
修復には時間がかかりそうですね。

家は大丈夫だったんですね。
良かったです。
地割れ部分は、補修になるのですか?

Re: タイトルなし

樹里歩空さん

> 父の墓が、どうなっているか心配です。
> 彼岸なのに、ガソリン入れられなくて、墓参りにも行けないです(涙)

 そうですねガソリンの確保が出来ないと移動困難ですよね。
 私は18日の日に線香だけ上げに墓参りして来ました。
 早く燃料の供給が落ち着いて欲しいですね。

いやぁ 大変でした。
というより、大変ですね。
まだまだ、これからですね。
私の叔父の家は、壁に亀裂が入っているそうです。
父の墓が、どうなっているか心配です。
彼岸なのに、ガソリン入れられなくて、墓参りにも行けないです(涙)

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://zil520.blog94.fc2.com/tb.php/555-a04ac2b5
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。