FC2ブログ

カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2020/01≪ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  ≫ 2020/03

タングラムスキーサーカス キャラバン1日目

当初12/31 紅白歌合戦を聞きながら移動し1/4帰宅の計画でしたが年末年始は日本海側を中心に荒れると言うことで様子見をする事にしました。
WEBでの天気予報=『ウェザーニュース』を活用していますが、元旦の予報で1/3は晴れる予報となっていたので1/2の午後出発で出かける事にしました。

1月2日
 宇都宮を13:30に出発し最寄のICから高速に乗り初となる北関東道 佐野田沼ICを14:25頃降り、R293を利用して足利市街を通過し15:05頃 桐生大田ICから再度北関東道にて移動です。
佐野田沼~桐生大田間は3/19に開通予定ですが道路自体は完成している模様で、ICへのアクセス道路やPAの工事が残っている様に見えました。ここが開通すると高速を一度降りないで移動出来るので、高速代、時間が節約出来ラッキーです。(^_^)v
 関越道上りが高崎JCTから混雑している旨の表示が掲示板にされていましたが、通過時は藤岡JCT手前1km位の処まですんなり通過出来ました。それでも最後部付近だったのか速度が60km位に落ちた程度で、ほとんど問題なく15:30頃藤岡JCTを通過する事が出来ました。そんな訳で休憩Pointとしていた横川SAに到着したのは16:05頃でした。ここでスマートフォンで天気を確認し天気予報が悪化している様なら、佐久ICで降りて『ブランシュたかやまスキーリゾート』に変更する計画でしたが大丈夫そうなので予定通りタングラムへ向けて16:30頃出発しましたが、Uタウーンが始まっているので下り横川SAはガラガラでした。
 上信越道の雪も心配なく17:55頃小布施スマートICから一般道に降りて今日の入浴施設に選んでいた豊野温泉『りんごの湯』に18:10頃到着しました。ここは18:00を過ぎると大人250円、子供200円で入浴出来るのでラッキーです。
    20110102_01
 車内で『世界の果てまでイッテQ』を見ながら夕食を食べて入浴しました。りんごの湯と言う名前にあわせこの日の内湯はリンゴが浮いていました。身体を洗った後息子が露天風呂に先に行っているので向かい入浴しましたが、個人的にぬるくすぐ上がり内湯で入浴していました。息子には丁度良い熱さらしく寝湯?でのんびり入浴していました。
 20:55頃に出発し目的のタングラムへ向けて一般道で移動です。R18を利用し妙高高原駅を目指しましたが途中飯野町辺りからは路面に雪が積もっており、特に信濃町を過ぎてからは結構な量の雪が積もっておりました。スタットレスを履いているとは言え2WD、重量があると言うことでスリップに注意し妙高高原駅に到着しました。ここからは県道なので今までの国道よりは道幅が狭い、上り坂なので気を引き締め移動しましたが22:10頃無事第2駐車場に到着しました。
 始め第1駐車場に行きましたが車がほとんど見えません、それより巨大な雪の固まりがいっぱいあり駐車スペースがありませんでした。翌朝車の雪落としに来られた方に聞いたら、1/1~2の1晩でこんなに積もったと言っておりました\(◎o◎)/!
 そんな訳で第2駐車場に除雪がされて綺麗になっていたスペースがありそこに停められました。

 今回のスキーはスキーだけでなく雪上アトラクショも楽しむと言うことで、子供が運転出来る『スノーモービル』が有り、『チュービング or スノーラフティング』が楽しめるスキー場と言うコンセプトにしました(^^ゞ

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://zil520.blog94.fc2.com/tb.php/496-ad33c9b4
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。