カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

HONDA FCX クオリティ 試乗

本日午後『財団法人 自動車技術会 (JSAE)』主催による『くるま未来体験教室』が開かれるのを会社で知り、事前に申し込みをしたので出かけて来ました。内容は2つあり
1) 水素で走る燃料電池車(FCV)模型をつくってみよう!
2) 本物の燃料電池車に試乗しょう!
というものです。
    20100227_01
我が家の場合息子と2人で出かけてきましたが息子ははじめの説明より早くFCV模型を作りたかった様で、終了後話しが長かったとぼやいていました(~_~;)
そんな話しも終わりいよいよFCV模型の作成です。
    20100227_02
主要パーツは完成済なので燃料用ホースと燃料タンク?とバッテリーを接続し、工業用清水を燃料タンクに入れて乾電池を利用し清水から水素(H2)と酸素(O)を作りました。
    20100227_03
最後に乾電池を外しモーターを接続すると上記画像の様に完成です。
    20100227_04
完成後約5~10分間走行Timeです。息子もそうですが特に男の子は目が輝いていました。

いよいよ私が一番興味があったFCX CLARITYの試乗です。試乗といっても販売すると値段が高い為リース販売されている車両なので運転は専属の人で、助手席とリアシートに同乗という形での試乗でした。
    20100227_08
車内にあった説明をパチリと撮影してきました。
    20100227_05
以前はカーオーディオの外装設計をしていたのでリアシートからこちらもパチリと(*^。^*)
    20100227_06
    20100227_07
試乗後外観もパチリと撮影してきました!(^^)!
初めて完全モーターで走る乗用車に乗車した訳ですが、ギアの変速によるショックがゼロに等しいくらい無くモーターで走行しているので飛行機のキューンという感じの音がして飛行機に乗っている感覚でした。近い将来この様な車が街の中を頻繁に走っている時代を願いたいですね。
キャンピングカーもこの様な時代が来ることを一緒に願いたいです。
    20100227_09
試乗後は画像の様にFCX CLARITYカタログとネックストラップ式のパスケース?を頂きました
!(^^)! !(^^)!

しばらくぶりの更新となりましたがこちらもポチットよろしくお願いします。 ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://zil520.blog94.fc2.com/tb.php/330-3e73f6c8
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。