カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2017/09≪ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

シルバーウィークは立山 1日目

私の場合シルバーウィークは無く、いつもの週休2日でした (T_T) 
でも今年のお盆休みは天気が長期に続いたのにお出かけできませんでしたので有休を2日取得し4連休にしました。

当初9/18夜移動し9/19~20の一泊二日を立山を楽しみ、翌21日は小松基地祭へと計画しました。
ところが9/18に山の天気予報で19日は天気の回復が遅れ20日からと変わってしまいました。
この為予定を変更し19日午後移動し20~21日の一泊二日に変更し出かけてきました。

と言うことで今回も富山側からとしたので、高速にて立山駅へ目指しました。22時頃到着しましたが、さすがにシルバーウィーク初日の夜なので立山駅に近い無料駐車場は満車でした。
この為徒歩5分程度離れた場所に無事駐車することができました。

早速就寝モードに突入です ZZZ・・・・

携帯の目覚ましで4時45分頃起床し着替えをして早々にチケット購入の列に並ぶ為に立山駅に行くと既に結構な列が出来ておりました!
当初5時に並ぼうとしましたが、よくよく考えると起床が4時45分頃ですので到底無理な時間でした (^_^;)
始発が6時でしたが、チケット購入の列に並んだのは5時40分頃でしたので、購入できたチケットの時間は7時10分でした。
チケットを購入したのが6時頃でしたので、この時点で1時間待ちとなってしまいました。

帰宅後『立山黒部アルペンルートノHP』を拝見したらこの後7時30分ごろ以降は待ち時間が2.5~3時間となっていたことをしりました。

そんな訳で前日『北陸道 有磯海SA』でいつもの『ますの寿司』を1パック購入しておいたので、息子と半分づつ朝食に食べ、待合室で待機しておりました。

   20150920_00.jpg

無事7時10分発のケーブルカー、美女平~室堂へのバスに乗り継ぎ約1時間後の8時過ぎに到着しました。
今日は 室堂 → 浄土山 → 龍王岳 → 一ノ越 → 雷鳥平 でテント泊です。

   20150920_01.jpg

室堂平からまずは『室堂山 展望台』を目指し登っていきます。
途中息子が室堂平方面をスマホにて撮影した画像です。

先が長いので急がずマイペースで登り、室堂山への分岐にザックをデポして貴重品のみ持って、約300m先の展望台へと行ってきました。

   20150920_02.jpg

この日の日差しは暑かったので息子は途中から半袖1枚となってました。
この展望台から立山カルデラが一望できます。

   20150920_02a.jpg

ミラーレス一眼で撮影した画像ですが、富山方面はすでに雲海の下で見えませんでしたが、五色ヶ原山荘も良く見える景色でした。

浄土山への分岐まで戻りデポしたザックをピックアップしいよいよ本日のメインイベントへ突入です。

                      20150920_03.jpg

いきなりこんな岩場を登っていきます。フル装備状態でしたが途中2回休憩しましたが約20分で登りきることができました。

   20150920_03a.jpg

浄土山 軍人慰霊碑 先の場所から『剱岳と雄山』を入れて記念撮影し次の龍王岳を目指しました。

   20150920_04.jpg

富山大学立山研究所の付近にまたザックをデポし貴重品を持って身軽になってアタックです。
見た目は急でしたが、10分程度で登りきることができました。デポした場所に戻り、山専ボトルにお湯を入れて来たので、カップラーメンとパンで昼食をとってから一ノ越へ移動開始です。

   20150920_04a.jpg

一ノ越の手前で室堂平や雷鳥平を見下ろせました。さすが連休2日目ですね、雷鳥平のテントが結構みえました。
一ノ越山荘でスポーツドリンクを補充し雄山の斜面を雷鳥平を目指し移動開始です。

事前にWEBで雷鳥平からこの斜面の紅葉が見ごろと掲載されていたので楽しみです。

   20150920_04b.jpg

一ノ越から1/3位下った所でしょうか?午前中登った浄土山をバックに撮影しました。

   20150920_04c.jpg

室堂平方面にパンし紅葉をメインに撮影です。

   20150920_04d.jpg

最後に雄山方面をバックに撮影してテント場をめざしました。

   20150920_05.jpg

コースタイム1時間に対し、1時間30分くらいで雷鳥平のテント場に到着しました。
出だしが予定の1時間遅れたので挽回できず到着となりました。
予想していた通り結構埋まっておりましたが、多少傾斜がある場所でしたがテントを張れるスペースを見つけ早速テント設営し一息できました。

1時間位休憩後、暗くなる前に夕食を済ませのんびりすることにしました。この日の夕焼けは残念ながら焼けませんでした。
暗くなったので19時位には早々と就寝タイムとなり、1日目は終了となりました。

GPSのログより本日のルートです。

            20150920_06.jpg


                             にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿