カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

富士山登山 2日目

結局ほとんど睡眠がとれなかった訳ですが、当初23時起床の計画でしたが、息子がどのくらいか解りませんが就寝していたので30分遅らせ23時30分起床、0時出発となりました。

10分くらい歩いたでしょうか?団体さんにくっついてしまいました。少し一緒に歩きましたがあまりにもペースが遅かったので、右側を通してもらい追い越しをさせてもらいました。
さらに30分くらい歩いたら団体さんを完全に追い越し自分たちのペースで登っていける状態となりました。
休憩の時、団体さんのペースを見ていたらほんとスローペースで、こんなにゆっくり登るの?と思ってしまうくらいのスピードでした。

我が家もヘッテンのみの明るさなので、ケガをしたら大変なので昼間のペースよりはスローダウンです。
でもこのおかげで休憩時間が少なかったので結果としてGPSのログで確認をすると、太子館 → 山頂までのCT2時間40分に対し2時間33分と我が家にしては珍しくCTでの登頂となりました。
登山中防寒対策として薄手のダウンを着た状態で丁度良かったです。
でも山頂は風が強く、その上にレインウェアを来ました。息子の睡眠不足を考慮し、山頂の山小屋が開いたのでみそ汁1杯 500円を2つ頼み、山小屋で約1時間火鉢の前で暖をとりながら休憩してました。

4時を過ぎると明るくなってきましたのでご来光を見る為に、外にでで場所の確保となりました。

20150727_01.jpg

20150727_02.jpg

20150727_03.jpg

うっすらと太陽が見えてきたのでコンデジでの撮影はここまでとし、スマホのエクスペリア Z3 コンパクトで4K動画の撮影に切り替えました。

20150727_04.jpg

太陽が完全にでてしまったのでコンデジの内蔵ストロボを発光してご来光バックでの記念撮影です。
当初はお鉢めぐりの計画でしたが、息子の睡眠不足を考慮し火口を見ることに切り替えました。

20150727_05.jpg

バックに最高地点の剣ケ峰を入れてお互い記念撮影です。
この後登ってきた時は真っ暗でしたのでここで記念撮影をする為に移動です。

               20150727_06.jpg

雲海が綺麗でしたので下山前に数枚撮影。

20150727_07.jpg

20150727_08.jpg

GPSログより5時22分下山開始となりました。下山道では一切撮影しないで約3時間の8時29分にスバルライン 5合目に戻ってきました。

20150727_09.jpg

前日バスで到着したのが8時40分ごろでしたので丁度24時間で戻ってきました。

              20150727_10.jpg

下りのCTが約3時間ですので、下りもCTと同等の時間で下山できました。
息子はソフトクリーム、私はペットボトルで下山の乾杯でした。

今回私はソフトクーラーバックに凍らせた500mlのスポーツ飲料2本と冷やしたスポーツ飲料2本、太子館で朝食用に頂いた350mlの水2本を担ぎ揚げ、息子は500mlのスポーツ飲料2本を担ぎあげました。500mlのペットボトル、7合目までは400円/本、8合目以上は500円/本でしたので、下山まで購入しないで持ちました。
スバルライン5合目では観光地価格の200円/本となっておりました。

あくまで個人の感想ですが、百名山なので1度は登りますが2度はいらないですね。北アルプスの方が景色がよいので私は好きです。

息子との登山のきっかけとなった息子の一言『 富士山に登りたい 』を約3年で実現しました。今回は他の登山と違い、重量が軽いとは言え、日本一高い山をCT同等で登山できたわけです。
少しは息子が成長してくれるのを祈ってますよ 息子くん !

次回はお盆休みの『 奥穂高 登山 』です。

                                   にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿