カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

富士山登山 1日目

7/25 21時近くに吉田口ルートの駐車場となっている『 山梨県立富士北麓駐車場 』に到着しました。
入場の際に駐車代として1,000円徴収されますが、1回の料金なので出庫するまで1,000円とリーズナブルな料金設定となっております。
21時過ぎから6時近くまで就寝しておりました。スライドドアの窓と対照位置にある窓、ルーフベントを最小限で廻し就寝しましたが、標高に助けられたのか?朝まで快適に睡眠をとることが出来ました。

8時のシャトルバスに乗車し8時40分頃、スバルラインの終点である5合目に到着しました。
ここで高度順応の為、約1時間マッタリと過ごしておりました。

20150726_01.jpg

すっきりと山頂?まで見える天気でした。

高度順応も終わったのでインフォメーションセンター内にある警察に登山届けを提出しいざ9時38分に出発です。
ほどなく本来の吉田口からのルートと合流する場所となりました。
途中から山中湖も見ることができました。

20150726_03.jpg

20150726_02.jpg

6合目後半になりいよいよ本格的ルートとなってきました。

                   20150726_04.jpg


息子は結局、登りはストックを使用しないで登っていきました。
7合目で休憩後、改めて登山開始ましたが似たようなルートが続きます。

                   20150726_06.jpg

登りきったら あれ? 本日の宿泊予約をしていた『太子館』に13時17分到着でした。

20150726_07.jpg

予約の際に14時からと伺っておりましたが13時30分ごろ声をかれたら入館OKと言うことで1番のりさせて頂きました。

20150726_08.jpg

20150726_09.jpg

部屋はこの様な蚕部屋でシュラフ3つのスペースが我が家の分となりました。

20150726_10.jpg

20150726_11.jpg

20150726_12.jpg

16時30分すぎに声がかかり夕食となりましたが、食事はHP掲載そのままでおひつもありましたがごはんの量は今まで経験した山小屋でもっとも少ない量でした。
息子は丁度よかった様ですが、大人には満足いかなかったと思います。

23時に起床し山頂を目指す計画なので早々に就寝しましたが、暑いし階段を上がる人の足音、声の大きさで就寝できないので、息子と2人一度外に出てみました。

20150726_13.jpg

丁度夕焼けでしたがコンデジでもこの様に撮影できました。

20150726_14.jpg

その後、富士吉田の夜景も満喫し再度寝床に戻り就寝することにしました。

               20150726_00.jpg

GPSのログで見ると8合目の最初である『太子館』は標高3100mとなっておりますが、国土地理院の地図では『七合三勺』にあるんですね。

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿