カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2016/08≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2016/10

さんまの刺身

今年もやってきました今が旬の『さんまさんまさんまでも『さしみ』で食べられるのは約1ケ月程度なので毎年楽しみにしております。
今年も北海道根室産のさんまが本日届きました。通販でよく20尾だの30尾だのありますが我が家は『さしみ』が目的なので1箱12尾前後の特大を注文いたします。
本日届いたのは12尾入りでした。早速ひとり1.5尾の計算で6尾さしみに卸しました。

   DSC_0563.jpg

田舎にいた頃は海もあったし魚屋さんもあったので結構な頻度でこの時期は『さんまさしみ』を頂いておりましたが、栃木県に引っ越してからは年1回のお楽しみです。

残りはネットで冷凍保存方法をググってその方法でラップに包みました。冷蔵庫の機能に『瞬間冷凍』があるのでこの機能を活用し冷凍中です。
30日程度は冷凍保存しても美味しく頂けるとのことなので、今度は焼いて食べるつもりです。

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ラージメスティンで2合炊飯

メスティンでは1.5合炊飯が最大ですが、息子と2人の場合1.5合で足りるか?という疑問がありラージメスティン炊飯テストをしてきました。

【テスト1】
ラージメスティンに1.5合の無洗米+300ccの水(本当は360ccですが間違ってしまいました。
無洗米は1時間水に浸してからJH固形燃料1個が無くなるまでの約30分放置による炊飯
結果 芯は残ってませんが固めの炊飯でした。
要因 水の量が60cc不足と固形燃料1個では火力不足でフタとのすき間から吹きこぼれは発生しませんでした。

この結果を元に本日再試験

【テスト2】
ラージメスティンに2合の無洗米+480ccの水。無洗米は1時間水に浸してからJH固形燃料2個で20分炊飯し火から降ろしました。
結果 問題なく炊飯することができました。

   DSC_0556.jpg
無洗米2合+水480ccの時、リベットの上3~5mmの辺りになりました。

   DSC_0557.jpg
   DSC_0558.jpg
エスビットポケットストーブの中に固形燃料を2個入れての炊飯。

   DSC_0559.jpg
100円ショツプの弁当入れに入れたあと逆さにして20分蒸らしました。
おこげもなく丁度よい炊飯でした。

以前のトラックベースのキャンピングカーの時はLPGガス用の炊飯器で炊飯しておりましたが、現在のハイエースベースではスペースの都合もありメスティンでの炊飯に切り替えました。
登山、車内ともひとまずラージメスティンで無事炊飯できることが確認できたので、これから楽しみです。

                                 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

                                 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村





今日の夕食はこれを頂きました

先日楽天にて購入し冷凍庫に保存してあったものです。
ショップ名は『築地からの直送便』というところで、商品は『海鮮あげ 5種 50本セット』というものです。

             築地からの直送便

1袋に『えびフライ』 『きすフライ』 『蓮根えびフライ』 『舌平目おくら巻きフライ』 『いたやがいフライ』がそれぞれ1本づづ入っております。
   DSC_0553.jpg

これを先日購入したイワタニ カセットジュニア用マルチプレートにサラダオイルを入れて各自であげました。
   DSC_0555.jpg

お味の方は普通ですね。自宅で楽しみながら食べられるのでGoodです。

マルチプレートも継ぎ足さないで1回で食べるなら一人用、継ぎ足しながら食べるものなら二人用のサイズでしょう。

                                 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



こんなのは如何?

やっと夏の暑さが終わり涼しくなってきましたね。そろそろお鍋など温かい食べ物が欲しくなってくる時期なのでBlogであるものを見つけ購入しました。
愛車のコンロはイワタニのカセットジュニアという普通サイズのカセットよりコンパクトサイズのものです。一応このコンロ専用で『マルチプレート』という商品です。

   DSC_0532 (1)

この商品はちょっと変わった機能が付いております。
画像は裏側を写したものですがコンロ側に角の様な突起がついています。

   DSC_0534 (1)

コンロの上に置くとこの様に角の部分がゴトクの部分にはまるのでなべが借り固定された状態になります。
家でカセットコンロを使用していてもしなべが倒れても対処可能ですが、車内の場合だと汚れてしまった物をすぐ洗濯したり出来ませんし、匂いもこもってしまい就寝の際につらいですよね。

   DSC_0535 (1)

ということで得意のAmazonにてポチットしました。鍋物、すき焼き、焼肉にも使用できる『マルチプレート』となっております。
直径が約20cmなので1~2人用のサイズです。

   DSC_0533 (1)

一緒にワコートレーディング社の20cm用強化ガラスのフタも購入しました。

   DSC_0536 (1)
   DSC_0538 (1)

丁度ピッタリサイズなのがうれしいです。

これから紅葉シーズンなので車中泊の際に活用したいですね。

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村






RECARO LX-VS SK100 インプレ

土曜日に取り付けたRECARO LX-VS SK100ですが、週末雨の為にお出かけが出来なかったので本日の通勤が初となってしまいました。
会社まで片道約26kmなので往復約52kmを国道走行がメインとなっております。

【インプレ】
取り付け完了の際に座ってみましたが実際に走行時ではやはり違っておりました。
比較対象は納車から約1年10ケ月使用していた純正シートです。

1) シートが硬い
  板の間ではないのでもちろんクッション性はあるのですが、純正シートの方が『柔らかすぎ』と
  表現するのが正しいと思います。
  純正シートの場合、カーブなどで柔いためにクッションが潰れ初期姿勢より傾きますがRECARO
  の場合、硬いのでその様な現象がなく身体をキープしてくれるのでシートに固定されている
  感じです。この為スピードがででも身体がホールドされているので運転がしやすいです。
2) 太ももの圧迫感
  これは取り付け後の時もそうですが、太ももにあたる部分のクッションが厚いのか?お尻
  の部分が深いのか?定かではありませんが私の場合、膝の後ろ側あたりから太もも
  にかけての圧迫感がUPしました。でも痛いわけでないので慣れの問題でしょう。
3) 左右のホールド
  両肩のサイド部分に形状があるので、硬さとあいまってうまく身体の傾きを押さえホールド
  してくれます。

以上3点が特に気がついた点ですが、流石1シート 10万円以上するだけあって良いですね。腰の部分も身体にマッチングしてくれているので長距離運転が楽しみです。

次回は【高速道】活用での移動をした際にUPします。

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

残念 遠征中止

当初の予定では本日出発し石川県小松市にある航空自衛隊 小松基地にて明日実施される航空祭に行く予定でおりました。

しかし梅雨前線が停滞しているので天気が今ひとつですね。

ウェザーニュースの予報

            小松空港_ウェザーニュース

日本気象協会の予報

     小松市_日本気象協会

どちらを見ても明日は『 雨 』の予報なので遠征中止にしました。せっかく有休を取得したのに残念です。
私の場合、今年予定している航空祭は茨城県小美玉市にある『 百里基地 』が最後です。
11月予定なのでこの日は秋晴れの航空祭を期待して待つことにしましょう。

                                 にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村


RECARO 取付け

趣味の登山、写真撮影と長距離移動が多いので前々から注目していたRECAROの『 LX-VS SK100 BK/BL 』を以前購入いたしました。
本品既に生産中止となったモデルで在庫処分も兼ねて通常よりは安く購入することが出来ました。
運転者が少しでも快適に移動できる様にと『 運転席のみ交換 』となりました。

純正シートはM14のボルト 4本で固定されているので、最初にこのボルトを外します。
次にドア側を浮かせシートベルト警告灯のハーネスを外します。
すると簡単に純正シートを車体から取り外せました。

次に純正シートよりシートベルトの固定部と一緒にハーネスを取り外し、RECAROシートに固定します。
この際、シートをスライドさせた際に邪魔にならない部分に、タイラップにてハーネスを固定します。
あとは純正シートを取り外した際の逆手順にてRECAROシートを固定すれば完了です。

私の場合購入店にてスーパーロータイプのシートレールにて購入しましたが、この為にハーネスのコネクタ部が通らず、一度シートレールのボルトを緩めシートとレールのにハーネスを通すのにまずは時間がかかってしまいました。

次はシートを固定するボルトの穴がうまくボディ側とあわず、手でボルトを締めるのに時間がかかってしまいました。

息子に協力をしてもらい約2時間で取り付けることができました。
                     DSC_0548.jpg

さっそく運転席に座ってみましたが腰のサポートが良い感じで腰にあたりますね。運転するのが楽しみです。
だだシートサイドの凸部が純正より高いので、みなさんが言われている様に純正よりは乗り降りがしにくくなってしまいましたね。

    DSC_0550.jpg

今の予定では明日移動で石川県小松市まで出かけるのでこの移動で、純正シートとの比較が楽しみです。

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



 

初めての作業

土曜日は天気が良かったので人生初となる作業をしました。

使ったのは ↓ 

    DSC_0428.jpg

息子との登山を始めたのが2012年8月16日の白馬大雪渓へのハイキングでしたので、4年経過しましたが一度もメンテナンスをしていなかった愛用のレインウェア流石に撥水性が低下してきました。

そんな訳でモンベルより洗剤と撥水剤を購入しメンテナンスを実施しました。
レインウェアを洗濯ネットに入れて、洗濯機をソフト仕様でセットし脱水は禁止なので、ビチョビチョのままバケツに入れて近くのコインランドリーに出かけました。
乾燥機の中でウェアに撥水剤をスプレーし温度は中にて60分乾燥させました。

ウェア自体は穴など無いのでこれで撥水性がUPしてくれるでしょう!

                                 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

今年もこのシーズンですね

9月になるとお月見の時期ですね。お月見と言えばこれを思い出します。

    DSC_0542.jpg

そうですマックの『月見バーガー』です。
本日の昼食は『月見バーガー』を食べるためにマックに出かけて来ました。
今年はこんな変り種もありましたね。

    DSC_0540.jpg

『満月チーズ月見バーガー』です。ゴマを無くし上のバウンズを満月にみたては訳ですが、個人的にはチーズ月見とあまり変わりがないですね。

セットの飲み物は『マックフィズゆず』にしました。
                        DSC_0543.jpg

さっぱりしたあと味でとてもまいう~でした。

そしてフライドポテトも『シャカシャカポテト 明太マヨ』にしましたが撮影を忘れて食べてしまいました。
袋の中にフライドポテトをあけて明太マヨのふりかけ?をかけて封をしてしゃかしゃか袋を振ってフライドポテトに絡ませる感じで頂きます。こちらもGoodでした。

最後は『三角ももクリームパイ』も頂いてきました。
これはこれで美味しいのですが私はチョコパイの方が良かったです。

    DSC_0544.jpg


                                  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村