カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2015/06≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2015/08

富士山登山 番外編1

7/25 中央道 大月JCTを過ぎ河口湖線に入った付近でこの状態となりました。

DSC_0003_20150725.jpg

納車され約8ケ月で走行距離『 10,000km 』達成しました。
通勤にも使用しておりますので、以前のZIL520と違い早いペースですね。

明日の番外編は 美味しい 話しです。

ちなみにこの画像 XPERIA Z3 COMPACTで撮影したものですが、思っていたよりきれいに撮影されておりびっくりしました。


                                にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
スポンサーサイト

富士山登山 2日目

結局ほとんど睡眠がとれなかった訳ですが、当初23時起床の計画でしたが、息子がどのくらいか解りませんが就寝していたので30分遅らせ23時30分起床、0時出発となりました。

10分くらい歩いたでしょうか?団体さんにくっついてしまいました。少し一緒に歩きましたがあまりにもペースが遅かったので、右側を通してもらい追い越しをさせてもらいました。
さらに30分くらい歩いたら団体さんを完全に追い越し自分たちのペースで登っていける状態となりました。
休憩の時、団体さんのペースを見ていたらほんとスローペースで、こんなにゆっくり登るの?と思ってしまうくらいのスピードでした。

我が家もヘッテンのみの明るさなので、ケガをしたら大変なので昼間のペースよりはスローダウンです。
でもこのおかげで休憩時間が少なかったので結果としてGPSのログで確認をすると、太子館 → 山頂までのCT2時間40分に対し2時間33分と我が家にしては珍しくCTでの登頂となりました。
登山中防寒対策として薄手のダウンを着た状態で丁度良かったです。
でも山頂は風が強く、その上にレインウェアを来ました。息子の睡眠不足を考慮し、山頂の山小屋が開いたのでみそ汁1杯 500円を2つ頼み、山小屋で約1時間火鉢の前で暖をとりながら休憩してました。

4時を過ぎると明るくなってきましたのでご来光を見る為に、外にでで場所の確保となりました。

20150727_01.jpg

20150727_02.jpg

20150727_03.jpg

うっすらと太陽が見えてきたのでコンデジでの撮影はここまでとし、スマホのエクスペリア Z3 コンパクトで4K動画の撮影に切り替えました。

20150727_04.jpg

太陽が完全にでてしまったのでコンデジの内蔵ストロボを発光してご来光バックでの記念撮影です。
当初はお鉢めぐりの計画でしたが、息子の睡眠不足を考慮し火口を見ることに切り替えました。

20150727_05.jpg

バックに最高地点の剣ケ峰を入れてお互い記念撮影です。
この後登ってきた時は真っ暗でしたのでここで記念撮影をする為に移動です。

               20150727_06.jpg

雲海が綺麗でしたので下山前に数枚撮影。

20150727_07.jpg

20150727_08.jpg

GPSログより5時22分下山開始となりました。下山道では一切撮影しないで約3時間の8時29分にスバルライン 5合目に戻ってきました。

20150727_09.jpg

前日バスで到着したのが8時40分ごろでしたので丁度24時間で戻ってきました。

              20150727_10.jpg

下りのCTが約3時間ですので、下りもCTと同等の時間で下山できました。
息子はソフトクリーム、私はペットボトルで下山の乾杯でした。

今回私はソフトクーラーバックに凍らせた500mlのスポーツ飲料2本と冷やしたスポーツ飲料2本、太子館で朝食用に頂いた350mlの水2本を担ぎ揚げ、息子は500mlのスポーツ飲料2本を担ぎあげました。500mlのペットボトル、7合目までは400円/本、8合目以上は500円/本でしたので、下山まで購入しないで持ちました。
スバルライン5合目では観光地価格の200円/本となっておりました。

あくまで個人の感想ですが、百名山なので1度は登りますが2度はいらないですね。北アルプスの方が景色がよいので私は好きです。

息子との登山のきっかけとなった息子の一言『 富士山に登りたい 』を約3年で実現しました。今回は他の登山と違い、重量が軽いとは言え、日本一高い山をCT同等で登山できたわけです。
少しは息子が成長してくれるのを祈ってますよ 息子くん !

次回はお盆休みの『 奥穂高 登山 』です。

                                   にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村











富士山登山 1日目

7/25 21時近くに吉田口ルートの駐車場となっている『 山梨県立富士北麓駐車場 』に到着しました。
入場の際に駐車代として1,000円徴収されますが、1回の料金なので出庫するまで1,000円とリーズナブルな料金設定となっております。
21時過ぎから6時近くまで就寝しておりました。スライドドアの窓と対照位置にある窓、ルーフベントを最小限で廻し就寝しましたが、標高に助けられたのか?朝まで快適に睡眠をとることが出来ました。

8時のシャトルバスに乗車し8時40分頃、スバルラインの終点である5合目に到着しました。
ここで高度順応の為、約1時間マッタリと過ごしておりました。

20150726_01.jpg

すっきりと山頂?まで見える天気でした。

高度順応も終わったのでインフォメーションセンター内にある警察に登山届けを提出しいざ9時38分に出発です。
ほどなく本来の吉田口からのルートと合流する場所となりました。
途中から山中湖も見ることができました。

20150726_03.jpg

20150726_02.jpg

6合目後半になりいよいよ本格的ルートとなってきました。

                   20150726_04.jpg


息子は結局、登りはストックを使用しないで登っていきました。
7合目で休憩後、改めて登山開始ましたが似たようなルートが続きます。

                   20150726_06.jpg

登りきったら あれ? 本日の宿泊予約をしていた『太子館』に13時17分到着でした。

20150726_07.jpg

予約の際に14時からと伺っておりましたが13時30分ごろ声をかれたら入館OKと言うことで1番のりさせて頂きました。

20150726_08.jpg

20150726_09.jpg

部屋はこの様な蚕部屋でシュラフ3つのスペースが我が家の分となりました。

20150726_10.jpg

20150726_11.jpg

20150726_12.jpg

16時30分すぎに声がかかり夕食となりましたが、食事はHP掲載そのままでおひつもありましたがごはんの量は今まで経験した山小屋でもっとも少ない量でした。
息子は丁度よかった様ですが、大人には満足いかなかったと思います。

23時に起床し山頂を目指す計画なので早々に就寝しましたが、暑いし階段を上がる人の足音、声の大きさで就寝できないので、息子と2人一度外に出てみました。

20150726_13.jpg

丁度夕焼けでしたがコンデジでもこの様に撮影できました。

20150726_14.jpg

その後、富士吉田の夜景も満喫し再度寝床に戻り就寝することにしました。

               20150726_00.jpg

GPSのログで見ると8合目の最初である『太子館』は標高3100mとなっておりますが、国土地理院の地図では『七合三勺』にあるんですね。

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村



















無事下山

出発時刻を見落としてしまったので正しい時間ではありませんが、7/26 0時ごろ太子館を出発しCT2時間40分のところを、ほぼ同じ2時間30分くらいで頂上に到着しました。

太子館で2人ともほとんど睡眠がとれなかったのでお鉢めぐりは中止し、ご来光を満喫したあと下山開始しました。
ご来光は今までの中で一番素晴らしい太陽の演出があり感動しました。

下山後シャトルバスの中でうとうとしてしまったので、山中温泉 『 紅富士の湯 』に向かい、入浴、仮眠、昼食で約6時間滞在してから帰路となりました。

宇都宮に戻ってきてから給油し帰宅したのは20時ごろでしたが眠かったので早々にバタンキューとなってしまいました。

詳細は別途UPします。

                                 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


本日の行程終了

先程宿泊先の太子館に無事到着しました。
五合目から約3時間35分で登って来れました。

七合目

約2時間で七合目にある日の出館に到着。

五合目到着

先程五合目に到着し日陰でくつろいでいます。
流石に日向でも過ごしやすいですね。
ここで約1時間高度順応してから八合目へ向けて出発です。

ここまで来ました

宇都宮を1605頃出発し先程1910頃到着しました。
関越道事故渋滞の為、途中でおり堂ヶ島より再度高速移動でした。

いよいよ

7月恒例の3連休が本日よりはじまりましたが、火曜日に有休を取得したので『 4連休 』です !(^^)!

そして待ちに待った『 忍耐と体力勝負?の富士山登山 』がよいよい開始です。
今のところ天気予報では山頂でのご来光を拝める予報ですので楽しみです。

初日は早めに5合目に到着し『 高度順応 』を兼ねて30分から1時間程度まったりしている計画です。
宿泊予約をしている『 太子館 』までは約4時間のCTなので、翌日の山頂アタックに向けてのんびり登って行こうと思います。

今まで登った山での最高標高は立山での『大汝山 3,015 m』でしたので宿泊地である太子館は標高3,100 mにあるのでこの時点でいままでの最高地点となります。
翌日といっても深夜0時頃ですが、未知の領域をめざし登山開始となります。

さてさて日本最高峰とはいえ観光登山?的要素があるお山ですので限りなく都市部と同じ携帯サービスエリアなので、休憩を兼ねて画像のLIVE UPをしたいと考えています。

ご来光


                                  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


いよいよ週末は

今度の週末はいよいよあの頂きを目指し登山です。
ウェザーニューズで週間天気予報を確認すると土、日は降水確率 30%で曇りときどき晴れ の予報となっております。
本日気象庁が関東甲信越地方の梅雨明け宣言を出しましたが週末の富士山予報はまだ今一つですね。

今後の登山にも使用できる物を2点購入しました。

防寒、保温シートで俗に言うサバイバルシートです。
富士山頂でのご来光待ち用です。もし使用しなかった場合は、今後の登山でのエマージェンシー時に使えます。

                    20150719_01.jpg

次はこの時期汗をかくのは当たり前ですが、防菌、防臭、乾きやすさ、重量を考えパックタオル パーソナル M を色違いで2点購入しました。
トレーニング時使用しましたが肌触りがよく、使用後洗っても乾きが早いのでGOODです。

                    20150719_02.jpg

さてこの夏場、これらのグッツはどの様に活躍してくれるでしょう?

                                 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

1座ゲット

昨夜出発し磐越自動車道のPAでP泊し6時近くに八方台駐車場に到着しました。
ここは最短で磐梯山に登山ができるルートです。
0700に出発、0920頃山頂、1000下山開始、1210頃駐車場に戻って来ました。

今は河東にあるお店で会津ソースカツ丼を待ってます。