カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2017/04≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/06

要注意 自動車のキャリア取付け

キャブコンの時はリアの背面にFIAMMAのサイクルキャリアを固定していたので問題なかったが、バンコンになったら取付けに制限があり困っております。
どんなことかと言いますと
1) 販売店に確認をするとリアのテールゲートに固定する為、長年使用しているとテールゲートのヒンジが変形してくるとのこと。
   理由はサイクルキャリアの自重+自転車の自重+走行時の重心変化(キャリア+自転車がついている為)とのこと。
2) また今月4/1よりナンバープレートの表示義務が明確化され取り締まりが厳しくなる可能性があること。

キャブコンでも使用していたので現愛車購入に伴い販売店に相談し1)の件があり現状未搭載となっております。しかし折角MTBを所有しておりますが、私のMTBは室内でほこりをかぶっている状態となってます。
以前は『富士見パノラマ』や『HAKUBA47』でDHを楽しみましたが、現愛車になってからは未稼動です。

そんな訳で愛車へのダメージを最小必要現にする為にこんな物を検討しています。
商品は TERZO EC16 シリーズ

    サイクルキャリア

で問題なのは上記2)の今月より実施された『ナンバープレートの表示義務化』です。 ← JAFに記載があったのでリンクしました。

この件地元の警察署に電話で確認をすると基本以前よく販売されていた『ナンバープレートカバー』、『ナンバープレートを外しダッシュボードに配置』、バイクに多い『ナンバープレートの折り曲げ』が主な該当であるが、『自転車などによる一時的隠れについての可否は答えられない』とグレーゾーンの回答。

ついでに販売元のPIAAにも問い合わせると『以前から同様な話しはありグレーゾーン』で、また今月から執行された件については『法に触れるのか触れないのか?は結論が出ていない』との回答でした。

現状の結論としては警察、メーカーとも得意の『自己判断』となってしまいました。

いかにも悪質的に搭載だとNG、一般的搭載ならOK どちらも言えない結果ですのでみなさんもご注意の上、サイクルキャリアヒッチキャリアなどご使用くださいね。

                                 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

これからはコレを使用

前車のキャブコンは搭載スペースが結構あったので、5kgのガスボンベを2本搭載しておりました。
しかし3代目のキャンカーは所詮1BOXベースの未カットモデルの為、荷物スペースが激減いたしました。
とは言え我が家の場合、ご飯はガス釜にて炊飯しています。
数年前よりガスボンベへの充填が厳しくなった頃に予備でこれを購入しておきました。

DSCN0145.jpg

そうですIWATANIが発売していたカセットコンロ用ガス缶を5本セット出来る『 POWER UNIT 』です。
アウトドア用で寒さに強いガス缶も発売されておりますが、カセットコンロ用に購入してあった安いガス缶ですので、低温は苦手です。
そんな訳でこんな物を作成してみました。

DSCN0144.jpg

DSCN0143.jpg

銀マットでPOWER UNITを入れる箱をつくりました。
カントリークラブの場合、運転席後ろ側に電装品が固定されます。しかしツインBATT化に伴いベット下に設置してもらったのでこのスペースがデットスペース的に空いておりますので、有効活用を兼ねここに設置予定です。
走行中など動かない様にバンドで固定しますが、結構冷えると思うので銀マットの銀面を外側にしてみました。
さて効果があるかなぁ?

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

ついに納車 !

7/17に注文し約4.5ケ月の本日やっと新キャンカーが納車しました !(^^)!

今日は先負と言うことで、午後の納車にしてもらいました。

20141127_01.jpg

こんな感じでキャリーカーに載ってきました !(^^)!

いろいろと説明を聞き約1.5hで御引渡しの儀が終了です。

週末はまずナビとETCを取付けです。

年末年始のお出かけまで慣らし運転が終了するかなぁ?

                           にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


祝 新キャンピングカーとご対面

今朝8時20分ごろ出発し17時30分ごろ帰宅と一日がかりのご対面となりました (^_^;)

RVランド社には9時55分ごろ到着し12時過ぎまで滞在しておりました。
20141102_01.jpg

20141102_02.jpg

早速愛車で後付け品のMTGをさせて頂きました。順調に進めば今月中には納車の予定です。

今回NBox+に4名乗車の家族みんなでお出かけした理由はここにあります。
先月娘が修学旅行で関西に行き、串揚げのお店で食事をしてきました。娘が栃木県にないと言っておりましたが、茨城県つくば学園都市にはお店がありました。
食事だけの為にでかけては? ですが今回RVランド社より40分程度で移動できるので昼食をここで食べることにしました。
でどこのお店に行ったの?

                 20141102_03.jpg

串家物語』 『イーアスつくば店』です。
                 20141102_04.jpg

肝心の串揚げは食べるのに夢中で撮影を忘れてしまったので会計後、お店の看板を撮影させて頂きました。
70分 中学生以上 1726円(土日祝日料金)で串は約30種類位、その他サラダバー、デザート、ごはん物、スパゲティ物がありました。
串揚げ以外は一般的食べ放題と同様なので、串揚げを15本くらい食べ→口直しにサラダバーを2セット、串揚げ5本程度+キノコご飯でお時間となりました。
店をでたのが14時30分ごろで、40分くらい『イーアスつくば』内を散策し、やはりコストコで買い物をしてからの帰宅となりました。
コストコでは6月で会員が切れていたので更新と、いつものディナーパン、ベーコン、ヨーグルトのチーズ?おかし、冷蔵庫がないので少々の買い物でした。

                            にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


いよいよ新キャンカーとご対面

いよいよ明日はレクビィ社より届いた愛車にRVランド社にてご対面です !(^^)!

天気予報は当初雨の心配でしたが昼間は日差しがある様でよかったです。
明日は一般の車で言うディーラーオプションの取付けに伴う、最終取付け位置の確認と発注後追加した装備の見積もりをして頂くのが1つ目的です。

今回家族で出かけるのですがもう1つ目的があります。
娘が行きたいと言っている筑波学園都市にあるショップに帰り立ち寄るからです。
ついでにコストコも?もありかなぁと思ってます。

そのショップとは明日までお待ちくださいね。

                          にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

新キャンピングカー 8割完成?

購入先のRVランド社よりレクビィ社での車両製作が完了した旨の連絡がありました !(^^)!

         20141028_01.jpg

20141028_02.jpg

黒のガン鉄ホイールが目立ってますね!
でも納車後、時期的にスタットレス交換なのでも~まんたい!

今月中にはRVランド社に入庫し残りの作業開始です。
丁度11/2 RVランド社での取付け品について最終確認の為、伺うので現車を見ながら実施できます (^^)v

さてどの位で納車となるかなぁ?  ワクワク

                          にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

キャンピングカー交換

エートゥゼット社の2×5サイズキャブコン アーデンスペンド
バンテック社のキャブコン ZIL520
と2台のキャブコンを乗り継ぎ、キャンカー歴12年経過しました。

娘たちの成長に伴い3年前からは殆ど『息子との2人旅』状態で家族でのお出かけは年間で1週間未満の状態となっておりました。
そんななか昨年の5月より通勤がメインのNbox+を所有し2台体制となりました。

かれこれ自動車免許を取得し約30年となり、いろいろと考えた結果『キャブコン → バンコン』に乗りかえることにしました。

ここで単純にZIL520の維持費を試算すると
自動車税           約32,000円/年
任意保険(車両保険有)  約96,000円/年
夏タイヤ           約100,000円/3年
スタットレス         約100,000円/3年

合計             約161,000円/年

NBox+の維持費を同様に試算すると
自動車税           約7,000円/年
任意保険           約33,000円/年
スタットレス(アルミ付)   約90,000円/3年

合計             約70,000円/年

以上よりZIL520とNBoxの2台をあわせた維持費は年間 231,000円となります。
(タイヤは3年で交換しているのでNBox+も同様の試算としました)

ZIL520を通勤に使用するのは流石無理があるので、単純にZIL520の維持費を全額バンコンの維持費とした場合、NBox+の費用分が浮く試算となります。

通勤や街乗りもできる車、子供達が家を出た後も自分で洗車など出来る車、と言うことで『キャブコン → バンコン』ヘと乗りかえる決断となりました。

バンコンでの条件としては
1) 通勤、街乗りができること
2) どんどん歳をとってきましたので洗車などを考慮しBODYカットなし
3) トイレルームとして使用できるスペースがあるマルチルームが存在すること
4) 最大就寝定員が4人確保できること
5) 冬のスキー、雪山登山を考慮し4WDの設定があること
の5点は必修でした。

この条件に当てはまり納車待ちとなっている次期愛車はレクビィ社の『カントリークラブ』です。
1)と2)はハイエーススーパーロング特装車を選択することにより、幅1,880mm、長さ5,380mm、高さ2,370mmでなんとかクリアー
3)はレクビィ社だけ?のリアにFRP製の防水ルームが存在しダイネットと別部屋として区切られている。登山用品の汚れ物、スキー板などの濡れ物もリアドアから収納でき、ポータブルトイレを置くことでトイレルームとしても使用できる。
フロアーは幅約800mm、長さ約1,400mmあり十分なスペースがあります。

カントリークラブ

4)はベットメイキングすると上段が1,830mm×630mm、下段が1,830mm×1,730mmとなり、なんとか4人就寝可能です。

カントリークラブ_01

5)はもちろん4WDを選択しました。

レクビィ社でカタログ記載+ツインBATT化で仕上げてもらい、注文したRVランドにて追加仕様とした
a) ベバストヒーター
b) 1500Wインバーター
c) バックカメラ
d) 下廻りの防錆として『ノックスドール』塗布
e) 愛車のメンテナンスとして『セラミック/ガラスコーティング』
f) 足廻りの改善としショックを『モンローサムライ』に交換
g) 198Wのソーラーパネル搭載
を実施して頂きます。
納車まで約4ケ月と言われやっと2ケ月半を過ぎ、首を長~くして待ってます。

                          にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ







家具セッティング工程

3日前の12日にまたまた途中経過が届きました !(^^)!
今回は家具セッティングということでいよいよ内装が見える状態ですね。

          20141012_02.jpg

20141012_03.jpg

サイドのカーテンが先に着けるんですね。カーテンレールは取付けてもカーテン自体は最後の方と思ってました。

          20141012_05.jpg

20141012_01.jpg

          20141012_06.jpg

カントリークラブの場合、標準では電気系は運転席後ろのデットスペースを活用しておりますが、ツインBATT、あとあとのメンテナンスを考え2段ベットの下に配置してもらいました。

          20141012_04.jpg

レクビィ社の特徴であるリアの防水ルームです。我が家はここにポータブルのトイレを配置、オールシーズンでアウトドアの汚れ物、冬場はスキー用品などの置き場と活躍して頂きます。

予定では今月中にレクビィ社の架装は終了予定と連絡がきました。
でもその後まだまだあるんですよね~ (^_^;)

                                 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ





下地作業

遅れてしまいましたが先月29日に先日入庫した愛車がいよいよ作業に入った連絡を頂きました。

20140929_01.jpg

私が注文した車種はハイルーフ仕様ですが純正のリアエアコンを下に移動しフロント上部に荷物が積めるスペースとなっています。

20140929_02.jpg

           20140929_03.jpg
オーバーヘツド部の荷物室?が見えますね!

                           にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

入庫しました

7月12日に我が家を旅立ったZIL520の売却金を頭金に『レクビィ社 カントリークラブ』をオーダーいたしました。
頭金を入金し丁度2ケ月後の本日、レクビィ社にベース車両が入庫したと連絡を頂きました。

20140917_02.jpg

20140917_03.jpg

           20140917_01.jpg

架装が目的の特装車ですので中は空っぽですね。

発注から入庫まで約2ケ月、入庫から納車まで約2ケ月の合計約4ケ月と言われておりますので、丁度折り返し地点となりました !(^^)!

                            にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ