カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2017/03≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/05

那須岳 姥ケ平周回

昨日撮影してきた画像をUPしながら登山記をします。

0630過ぎに『沼ッ原湿原』の駐車場に到着し朝食を済ませ0725に出発です。

    DSC_0563_20161008211610205.jpg

出発時は平日の為この程度(写っていないところも)台数でしたが、下山して戻ってくると中央のスペースの2列で車が停まっている状況となってました。

少しでも早く『姥ケ平』に着きたかったので時計周りに周回するルートにしました。
約1時間40分後の0910頃に『姥ケ平にあるひょうたん池』に到着しましたが池の周りの紅葉は今ひとつなので撮影を諦め『姥ケ平の広場』に移動しました。
ここも定番の撮影広場なので何人もの人達が那須岳をバックに紅葉を撮影しておりました。
私も紅葉が綺麗なところを入れて撮影です。

    P1000349.jpg

    P1000355.jpg

那須岳のバックに雲が出てきたのでポイントを変えても撮影。
姥ケ平』から『那須岳の稜線』に向かう登山道で一際目立つ紅葉があったので望遠で切り取ってみました。

    P1000360.jpg

まだ10時を過ぎたばかりなので先に移動します。
『牛ケ首』から『南月山』までは結構展望がよかったのですが以後はいまひとつでした。
特に『白笹山』の山頂は

                      DSC_0564.jpg

こんな感じで笹に囲まれてました。
メスティンで昼食を炊飯し頂いてから下山する予定でしたが、この区間あまりスペースも無いので行動食を食べながら愛車へ戻り駐車場にて炊飯してきました。

    P1000362.jpg

『白笹山』頂上から下ったところで少し視界が開けたのでここでも撮影しました。

1340頃無事愛車に戻り、まずは炊飯が先です。

    DSC_0565.jpg

炊飯に約30分かかるのでこの間に片付けなどをしながら炊き上がるのを待ってました。
今回は『さんまの缶詰』をお米と一緒に入れて『さんまの炊き込みごはん』を作ってみました。

    DSC_0566.jpg

缶の中の汁を全ていれましたがご飯1合には足りなかったです。(味が薄い)めんつゆなど調味料を追加した方が良い感じでした。

平日なので空いていると思いましたが、翌日からの3連休は今ひとつの天気予報でしたので、みなさん今日来られたのでしょうか?でも紅葉は例年より悪かったのが残念でした。また来年に期待しましょう。

                                   にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




    


    








スポンサーサイト

5ケ月ぶりに

4月のGWに『木曽駒ケ岳』に登って以来の登山に出かけてきました。
紅葉撮影を期待して秋を待ってましたが近年にない長雨で週末は出かけられず、本日有休を取得して地元『那須岳』の裏側にある『姥ケ平』をメインに出かけてきました。

過去何回も登ってますが登山口は『峠の茶屋』からでしたので今回は初となる『沼原湿原』からにしました。

    20161007_00.jpg

この周回ルートは初めてでしたが展望が少ないルートでした。

今朝4時起きでの日帰り登山でしたので今日は一先ず報告まで。

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テストに出かけてきました

先日購入した物をテストしに本日近場の山に登ってきました。

昨夜の2230ごろ那須山の最寄となる県営無料駐車場に到着しました。この時点で既に3/4位は埋まってました。
今朝は6時に起床しパンとポターシ゜ュで簡単に食事をして出発ですが、山は雲に覆われいまひとつとなってました。

当初の予定を変更し駐車場~峰の茶屋跡の往復にしました。
今回の目的の1つ目は先日購入したこれのテストです。
                      DSC_0109.jpg
今まで登山靴にフィットする様にと私がくつ紐を締めておりましたが、インソールのお陰で足とくつがフィットしているので自分でくつ紐を縛らせて約1.5時間ハイキングをしてきました。
息子君いわく、くつ紐を縛る前からくつとフィットしているとのこと。約1.5時間のハイキングでしたが本日はGoodでした。

                      DSC_0110.jpg
次は私のソックスですがこちらもくつを履いたら今までのソックスと比べ厚いのか?今までのがへばっていたのか?こちらもくつにフィットしました。こちらもGoodでした。

天気は今ひとつでしたが朝日岳の斜面の紅葉を下山時撮影してきました。

20151004_01.jpg

20151004_02.jpg

20151004_03.jpg

20151004_04.jpg

そして2つ目の目的はこれ ↓

                        DSC_0114.jpg

                        DSC_0117.jpg

エプソンから発売されているGPS時計 『 WristableGPS MZ-500B 』です。

GPSのログ取得はOKでしたが、事前に読み込んだコースでのナビゲーションは操作方法が今一つ確認ではませんでした。
そんな訳で帰宅後説明書を見ながら再トライ、近所を10分くらいナビゲーションしてきました。
結果はGoodでした。

                                    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村







制覇

梅雨入りした関東甲信越ですが、今日は天気が良い予報でしたので、息子と2人でまた出かけてきました。

どこに? なにをしに?

目標月1回の登山です。

夏の登山の為に軍資金節約なので地元栃木県の100名山である『男体山』に朝0400に出発し無事二荒山神社の登山者用第1駐車場愛車を停めることができました。

0630頃出発し約4hで山頂を制覇し、約1h昼食を兼ねた休憩、約3hで下山と合計約8hの行程でした。

20150613_01.jpg

二荒山神社の奥宮なのでこんな剣が山頂にありました。

20150613_02.jpg

山頂からは中禅寺湖もきれいに見ることができました。

                              にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

那須連山縦走

さる5/23は月1回(目標)の登山の為に、百名山で近い『那須連峰』を日帰り縦走してきました。
那須01

那須02

自宅を早めに出発し一般道で登山口となる峠の茶屋跡に到着したのが0800頃でした。さすがにこの時間だと空きスペースは少なかったですが駐車することができました。
今回の荷物のメインは飲み物で、私は3L、息子は2L持参ですが、その他の荷物は私はコンロ類と食糧、レインウェア、息子はレインウェアといつもに比べ軽いザックでした。この為だいたいCTに近いペースで歩けたのは良かったです。

まずは峰の茶屋跡経由で朝日岳に向かいます。朝日岳直下の分岐に息子のザツクとストックをデポして朝日岳に登ってきました。

         DSCN0601.jpg

 DSCN0602.jpg
茶臼岳と同じ位の高さに感じます。駐車場からのルートもはっきり見え歩いてきたルートが見渡せました。

DSCN0603.jpg
那須高原側だと駐車場や那須高原を一望できました。

DSCN0604.jpg
朝日岳からの下山途中で三本槍岳方面を撮影しました。

DSCN0605.jpg
次に向かったのは三本槍岳でしたが山頂直下付近が少しきつかったですが、いつもより荷物が軽いので1回休憩しただけで制覇できました。
ここで昼食と休憩で約1h滞在しましたが、ここには子供連れはほとんど着ませんでしたね。

DSCN0607.jpg

残るは茶臼岳を目指し再出発です。
峰の茶屋跡までは来たときと同じルートですが、朝日岳への分岐を過ぎた鎖場が少々気合がはいりました。でも西穂高独標に比べたらたいしたレベルでなかったです。

峰の茶屋跡で少し休憩し再度出発ですが、この日のロープウェイ最終便は1620でした。息子には1600が最終便で乗れればロープウェイで下山するとこの時話しました。
ここから茶臼岳山頂までのCTが約0050、山頂からロープウェイまでのCT約0040で出発時の時刻が1445分でした。
最後の茶臼岳はトレーニングを兼ねて2人とも頑張ります。頂上付近まで0035で来たので、河口を周回してから山頂に向かいました。

DSCN0609.jpg

DSCN0610.jpg

時間が無いのでてきぱきと証拠写真を撮影し下山開始です。
ところどころ標識がありロープウェイまであと0010と標識があったところでギリギリの時間でしたが、結局1600のロープウェイの4分位前に到着し、山パッチとキップを購入し無事ロープウェイで下山できました。
山麓駅に近づいたころサイレンを鳴らしながら赤い色の緊急車両が登山口の駐車場方面に向かっていきました。
山麓駅より愛車に戻ってきたら、となりに緊急車両が3台停まっておりました。
下山途中に足をくじき捻挫された方がいた様です。しばらくしたらヘリの音も聞こえ、ヘリでの救助となった様でした。

我が家は一応保険に入っておりますが、他人に迷惑をかけてしまうので注意して登山を楽しみましょう。

【余談】
さすがに私も疲れました。帰路も一般道でしたがその夜は完全にパタンキューとなりました。

                                にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村














今年初のお出かけ

息子の靴慣らしを兼ねて昨夜、駐車場でP泊し0500過ぎに出発しここに出かけてきました。

20150104_04.jpg

宇都宮から近いところで雪上トレッキングを楽しめる場所ということで戦場ケ原に出かけてきました。
あの有名ないろは坂を上っているとこんな朝焼けで見えました。

20150104_01.jpg

このあと上空の雲も焼けて、風景/飛行機撮影用のNikon D800を三脚に据えて撮影したかったです(T_T)
とりあえず証拠写真としてISO6400までUPし手持ちでの撮影となりました。

20150104_02.jpg

20150104_03.jpg

約3hアイゼンを付けての雪上トレッキングをしてきましたが、運よく風も無く良い天気でした。

                           にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

紅葉最高でした

天気予報とにらめっこし会津駒ヶ岳への登山を諦め、宇都宮市から近い那須岳へ切り替えました。でも天気予報が今一つでした。
とりあえず0430に目覚ましを合わせ就寝しました。時間通りに起床し外を見るとやはり雨が降っていたので、また布団にもどりました。でも0700に起床しふと頭によぎったのは『ライブカメラ』そうです今はWEBをつかったライブカメラがいろいろとありますね。
早速WEBで検索するとありましたそれも茶臼岳がまじかに見えます。しかしなんと晴れ間が見えているではないですか! 早速着替え車内でパンを食べながら高速で移動となりました。
でも那須ロープウェイに着いたのが0900を過ぎていましたのでやはり駐車場はいっぱいでした。少し戻り空いているスペースがあったのでそこに愛車を停められました。こんなことが考えられたのでN-BOX+で来てやはり正解でした。
時間短縮の為、登りはロープウェイを活用し1周してきました。愛車を0940頃出発し1500頃と約5.5hとなりました。
では早速撮影してきた画像をUPしますね。

1002 ローウェイ山頂駅を出発

20131006_01.jpg

1050 牛ケ首
20131006_02.jpg

20131006_03.jpg

姥ケ平側は一面のガスでまるっきり視界がありませんでした。ここで持ってきたドリンク、バナナで栄養補給をしていると目の前に『白い虹』が見えました。画像では何とかわかりますか?
しばらくしているとガスがきれてきたので、本日の目的地である『姥ケ平』へ向けて移動となりました。

20131006_04.jpg

1139 姥ケ平

20131006_05.jpg

ここで昼食をとりながら陽が射すのを待ちましたが↑以上にはならず、逆にまたガスってきてしまいました。
ひょうたん池に寄ってから来た道を今度は登ってきました。

1313 姥ケ坂

20131006_06.jpg

硫黄鉱山跡に向かう途中、姥ケ平が見えました。

20131006_07.jpg

登山道の脇にはこんな小さな紅葉もありました。

20131006_08.jpg
20131006_09.jpg

今回はこんな感じのルートとなりました。
帰路の下山途中、鬼面山の斜面も紅葉になっておりましたが陽が射しこまなかったので、綺麗な色が出なかったのが残念でした。

                     にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村








栃木県 半月山

息子が毎週楽しみにしている朝のアニメ『トランスフォーマープライム』を見てからの出発となりました。
日光宇都宮有料道路→いろは坂 と移動し向かった先は
20120728_02.jpg

半月山第1駐車場よりも手前のパーキングスペースでウォーミングアップとして『狸山 → 第1駐車場』で約1hの足慣らしでした。
この頃は意外と日差しがありましたが、日陰が多い登山道でしたので助かりました。
息子を第1駐車場の日陰に待たせ、私一人で愛車を取りに行って着ました。第1駐車場から第2駐車場へ移動しいよいよ本日のメイントレッキングです。

中善寺湖を見下ろせる展望台までは約20分のトレッキングですが10分位歩いたら休憩の繰り返しで、約30分位で到着する事が出来ました。
20120728_03.jpg

この頃には雲が多くなってきたので画像の様に男体山の全容を見ることが出来ませんでした。
20120728_04.jpg

展望台の所にはこの様な案内がありましたが雲が多かったのであまり見ることができませんでした。
第1駐車場の時は綺麗に見えてましたので残念です。

ここまで来たので約10分で半月山山頂なので向かいました。
展望台からしばらくはこの様に根が多かった登山道でした。
20120728_05.jpg

程なくして山頂に到着しましたが展望はまるっきりないですね(^^ゞ
20120728_06.jpg

駐車場の標高が1,595mで山頂の標高が1,753mとなっていたのでトレッキングでの標高差は158mでした。

GPSロガーのデーターを表示させるとこんな感じとなりました。
20120728_01.jpg

このあと『高徳牧場』へ移動しアイスクリームとパンを購入し食べてから帰路となりました。
初トレッキングの感想を息子に聞くと『疲れたけど楽しかった』と言うことで、一先ず初トレッキングは成功でした。
次回はいよいよ本番の白馬、八方尾根のトレッキングです。
今回は木が多い登山道、雲が多い天気でしたのでしたが次回は炎天下?でのトレッキングでしょうかねぇ~???

よろしければポチットクリックを頂けたら幸いです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

明日は足慣らし

お盆休みまでの間で休日は、7/28~30、8/4~5の2回しかありません。
8/4~5の日は愛車をフックアップしサブバッテリーを満充電したいと考えております。
そんな訳で先日購入したトレッキングシューズの足慣らし?をする為、明日軽~くトレッキングに行く予定です。

場所は?

アパートから2時間位で行ける奥日光の半月山の予定です。
ここは車ですぐそばまでアプローチが良く、駐車場から約30分位で山頂に到着出来てしまう大変便利?な所です。
白馬に行く前に息子が弱音を吐かないと言うことでここにしました(^^ゞ

明日午前中は晴れるのでそこそこ気温も上がる事でしょうからどうなることでしょう?

よろしかったらポチットクリックを頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村