カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2017/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2017/12

尾瀬 白い虹

昨日1800に出発しスノーパーク尾瀬戸倉に到着したのが2030頃でした。始発のシャトルバスが0440なので早々に就寝し、鳩待峠→尾瀬ケ原→アヤメ平→鳩待峠と周回してきました。
そんな中今朝は大変珍しい『白い虹』を撮影することができました。

   DSC02049.jpg

とりあえず本日は一報です。

                                   にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

さすが紅葉の涸沢カール

紅葉涸沢カールは日本一といわれる位、紅葉がきれいな場所という認識がありましたが今まで一度も行ったことがありませんでした。
今年の夏は夏らしくなかったので紅葉は今ひとつのシーズンかなぁ?と思ってました。それでも他のところに比べたら涸沢は良いのではと思い初めて出かけることにしました。
当初の予定は9/27 新宿発→上高地への『さわやか信州号』のバスで9/28 上山、9/30 下山の計画でした。しかし9/28は天気予報が良くないのでバスはキャンセルし9/28 愛車で移動し9/29 上山、10/1下山と金曜日、月曜日を有休取得し4連休としました。

【9/29】
沢渡バスターミナルの始発バスは0540なので30分前に行きましたが、さすが紅葉シーズン既にキップ購入の列が出来てました。結局始発から3番目のバスに乗車し上高地バスターミナルを出発したのは0650頃、横尾まではCT同等の約3時間20分で到着することができました。ここで15分位休憩し1030頃再出発です。本谷橋まで約50分、ここで約20分休憩し涸沢ヒュッテに到着したのは1350でした。CT6時間に対し、総重量約18kgでプラス1時間で到着できたのはよかったです。
でもさすが涸沢、既にテント場はいっぱいのテントが張られておりました。とりあえず下記の場所にテントを張ることができました。
    20170930_072421.jpg

↓ Sガレのそばで撮影した紅葉
    DSC01796.jpg

↓ 夜涸沢ヒュッテ側からの夜景(後日ヒュッテ発表でこの日は約700張りとのこと)
    DSC01807.jpg

【9/30】
↓ モルゲンロードを期待してましたが太陽がある方角に雲がありダメでした。しかしこんな具合で雲が焼けてくれました。
   DSC01810.jpg

撮影後朝食を頂きテント場の様子を伺うと空いているスペースがあります。それもとても条件の良いところが!
   20171001_065101.jpg
(下山前に撮影)
今日は土曜日ということで激込と判断しているので、すかさず平らな良い場所に引越しをしました。0725引越し完了。
   20170930_072548.jpg

まだ雲がありますが本日のメインであるカール内の紅葉を撮影しに出発です。午前中のルートは涸沢小屋→ザイテン取りつき→涸沢ヒュッテの半時計周りです。
↓ おきまりの涸沢小屋のテラスにある看板を入れての穂高連峰
   DSC01816.jpg

↓ いよいよ紅葉が見ごろとなっているエリアでの撮影
   DSC01839.jpg
   DSC01856.jpg
   DSC01874.jpg
   DSC01883.jpg
   DSC01889.jpg
   DSC01905.jpg
   DSC01908.jpg
   DSC01915.jpg

こんな感じで約4時間のんびり写真撮影をしながらテントに戻ってきました。
この日の昼食はスパゲティで1時間くらいで午後の撮影開始です。午前中はテント場から上部なので午後は下部での撮影です。

   DSC01929_20171005213545d94.jpg
   DSC01949.jpg
   DSC01958.jpg
午後は約2時間撮影しテントに戻ってきました。夕食までまだ時間があるので景色を見ながらテント内で横になってのんびりしてました。
暗くなる前に夕食を頂き、夜景撮影に移動しました。
↓ 無洗米をメスティンで炊飯し梅風味のまぜごはん、乾燥おしんこを水で戻したおしんこ、さんまの缶づめでの夕食
   20170930_163303.jpg

昨夜はヒュッテ側からでしたので今度は小屋側からです。(後日ヒュッテ発表ではこの日約1400張りとのことでした)
   DSC01978.jpg

【10/1】
最終日の朝は見事にモルゲンロードになってくれました。
   DSC02004.jpg
4時前に起床し、朝のお勤めや朝食を先に済ませていたので撮影後テントの撤収をして0700頃下山開始となりました。既に下山の列が出来ており、途中上りの人を待ちながらの下山でした。この為横尾までは直接の休憩なしで移動となりました。

朝食が4時台でしたので1030頃 徳沢園のみちくさ食堂にて人気の『手作りカレー』を昼食として頂きました。
   20171001_103228.jpg
さすが評判のカレーですね。運動してきたとはいえ、とても美味しかったです。
ここでソフトクリームの予定でしたが、流石に昼食を頂いたあとなので今回はお預けとなりました。

結局1245頃 上高地バスターミナルに戻ってくることが出来ました。事前に往復割引乗車券を購入してあったのですぐにバス待ちの列に並びましたが1台目はだめでした。しかし1255のバスには乗車でき、混雑前に愛車に戻ってくることができました。

高速を乗る前、入浴してさっぱりしてからの帰路となりました。途中10分ほど通過するのに混雑がありましたが、無事20時過ぎに帰宅することができました。
前夜は場所移動により快適に睡眠できたので、帰路の高速移動は助かりました。

感想としてやはり涸沢の紅葉は満足でした。今回重量を考慮し山用カメラであるAPS-Cサイズのミラーレス一眼を持参しましたが、やはりフルサイズ一眼を持って行きたかったです。でもレンズ1本で約1kgもあるので、三脚もワンランクUPさせないとならないので重量は20kgオーバーしてしまうでしょうね!この点を考えると持参を躊躇してしまいます。

                                   にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


















涸沢カールより無事帰宅

9/29~10/1で涸沢カールに2泊テント泊し秋の紅葉を撮影してきました。
とりあえず1枚UPしておきます。

    DSC01915.jpg

                                   にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

北アルプス

本日と月曜日に有休を取得し北アルプスに登山です。

昨夜1920頃出発し車中泊場所に到着したのが2245頃、ここで仮眠し0410頃最寄りな場所に到着しました。コンビニなおにぎりで朝食をとり準備中です。

今のところ週末は天気が良い予報なので楽しみです。

八ケ岳連峰 天狗岳

大変遅くなりましたが、お盆休み最終2日に出かけた際に撮影した動画をUPしました。
よろしければご覧ください。

        

                                    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

唐沢鉱泉からの天狗岳周回ルート

カレンダーで1週間遅れの7月3連休は天候不順で登山中止。お盆休みも子供の都合で8/14にならないと登山できないが天候が悪く延期とことごとく今年の夏は天気に邪魔されています。
そんな中、日中限定だが晴れマークとなったので前日18時過ぎに宇都宮を出発し中央自動車道 八ケ岳PAで車中泊し翌5時30分頃『唐沢鉱泉そば登山口駐車場』に到着しました。
   20170819_054207.jpg

車内で朝食及び着替えをして6時40分ごろ出発です。
   DSC01751.jpg

八ケ岳はコケが有名ですが、その為か樹林帯は風通りが悪くここしばらくの天気も相反しムシムシしてました。荷物も軽いし時間も余裕があるのでいつもよりは遅いペースで登ったつもりですが、汗がでてきたので、帽子の下に速乾性のタオルを頭に巻いての登山となりました。
稜線にでたら少しは晴れる兆しがありましたが、西天狗岳、東天狗岳とも視界が悪く景色を楽しめませんでした。
   DSC01758.jpg
                       DSC01760.jpg

当初の計画より早く黒百合ヒッテに到着となりここで昼食です。
   DSC01777.jpg
今回は高速を降りてのコンビニでおにぎりを購入。コストコで購入したカマンベールチーズにベーコンを巻いたものとスティックサラダでの昼食です。
   20170819_115441.jpg
   20170819_120628.jpg

晴れて暑くなることを想定しソフトクーラーボックにスポーツドリンク500mlのペットボトルを凍らせ保冷材として持参しましたが、あまり解けてませんでした。

14時20分ごろ愛車に戻ってきて、介護用の使い捨てタオルで身体を拭いてから、約1時間20分先にある『八峰の湯』に移動しここで汗を流しさっぱりしました。
ここは『物見湯産手形』が使用できるのと、しばらくぶりに佐久市のお店に立ち寄るのにちょうどルート上にあり助かりました。
   20170819_170251.jpg

1時間程度滞在し佐久市に移動しましたが15分くらい走ると『バケツをひっくり返した様な雨』となりバタバタ雨脚の中の移動となってしまいましたが、お店に着くころには小雨となり濡れずに助かりました。
夕食をとってお店を出たときには雨は降ってなく良かったです。
そんな訳でひさしぶりに『のあらい』を頂き帰路となりました。
   20170819_182001.jpg

群馬県に入った辺りでまたもや大雨となり注意しての高速を移動となりましたが、栃木県に戻ったころには雨が上がりまたもや雨に濡れず助かりました。

                                 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村








山での万能食材

お盆休みの登山に備え万能食材を先日作りました。
使用した材料は
1) 豚ひき肉
2) 小松菜
3) ニンジン
4) えのき
5) しいたけ
6) 玉ねぎ
7) しょうが
8) 梅干
9) みそ

   20170726_01.jpg
   20170726_02.jpg

これをフライパンに入れて炒めます。
1時間くらい弱火~中火くらいで水分が無くなるまで炒めれば完成です。
   20170726_03.jpg

冷めたらジップロツクの袋に入れて冷凍庫で凍らせるだけです。俗に言う『肉みそ』をつくりました。
これをパスタと一緒に炒めればパスタの具材。
メスティンでの炊飯時一緒に入れて炊飯すれば鳥そぼろご飯ならぬ肉みそそぼろのまぜご飯。
じゃがりこで作ったポテトサラダと混ぜる具材。
↑の形を整えて焼いたハンバーグもどき。
といろいろと活用できます。
生肉で無いので日持ちするのも助かります。

で肝心のお盆休み登山ですが、以前も書きましたが私の連休は8/12~20までですが天気予報をみてたら前半しか晴れマークがありませんね。
ですが息子君が『宇都宮花火大会』のボランティアに応募し8/12が予定日8/13が雨天時の予備日となってました。
この為早くても8/14移動でしたので今日現在お盆休みの登山は無しになりそうです。
そんな訳で昨夜は娘もアルバイトで留守なので夕方からマイキャンカーにて女房と二人で宇都宮花火大会会場から少し離れた場所にて花火鑑賞に出かけてきました。何十年ぶりに女房と二人でのお出かけでした。

                                 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村






COCO HELI ココヘリ

趣味で登山をしている訳ですが万が一に備え『 やまきふ共済会 』の登山保険に加入しています。
しかし保険は『 お金の支払い 』であって私自身の『 捜索救助 』を保障するものではございません。
そんな訳で今週『 ココヘリ 』というものに加入し会員証となる発信機が届きました。

   20170810_01.jpg

重量わずか20g程度の発信機で一度満充電すると3ケ月使用可能です。
どんなものかと言いますと簡単説明をいたしますと、何か発生した時に緊急コールセンターに電話し捜索要請をするとヘリコプターにて上空から『 発信機の信号を捜索 』してくれるというものです。
年間3回までは無料で捜索してくれて入会費 3,000円(発信機の費用)+年会費3,650円の費用となり次年度からは年会費のみとなります。
基本使わないことが一番なのですが、あくまで保険として考えれば安いかなぁ?


                                 にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


メレル  CAPRA MID SPORTS 購入

愛用している登山靴は『スカルパ トリオレプロ GTX』を使用しておりますが両足(1足)での重量が1693gあります。しかし低山やハイキングに使用するにはオーバースペックと濡れた木道などではすべりやすいので思い切って使い分けが出来る様にトレッキングシューズを購入しました。

購入したトレッキングシューズはタイトル通り【メレル  CAPRA MID SPORTS】です。

   MERRELL_01.jpg
サイズはEU 42 日本 26.5の物です。
【スカルパ トリオレプロ GTX】はEU 40 日本25.5に比べるとサイズUPしています。

   MERRELL_02.jpg
宇都宮のショップに行き試し履きをしましたが、イメージはスニーカーでした。この為登山靴の時に履く靴下で確認をしましたがサイズUPしないときつきつで指1本入るすき間もありませんでした。毎度のことですが15時ごろに試し履きしたのでサイズ的にも問題ないはず。

それでは商品について見てみましょう!今回の選択時の着目点は
① 雨の日や雪道でも普段使いできる物
② 重量が500g前後
③ 靴底がある程度硬い物
④ 素材はゴアテックス
⑤ グリップの良い物
⑥ 予算Max 20,000円
でした。WEBでいろいろと調査した結果今回購入した【メレル  CAPRA MID SPORTS】となりました。

①について所有している登山靴はハイカットですが、本品はミッドカットなのでスノーシュー程度の高さとなり普段使いも可能。
   MERRELL_03.jpg
↑ アウトサイド側
   MERRELL_04.jpg
↑ インサイド側
   MERRELL_05.jpg
↑ 斜めトップ側
   MERRELL_06.jpg
↑ 斜めリア側

②について重量は500g強と軽く所有している登山靴と比較すると両足で約1kg軽量です。

③についてビブラム社のトレットで所有登山靴と比較するとやわらかいですが、手でつま先側とかかと側を持って曲げると意外と力が必要。
   MERRELL_10.jpg

④についてはゴアテックス素材となってます。

⑤については商品名についている【CAPRA】とは『山羊』のことをいい岩壁のあるところで生息しているのでその蹄に似たソールデザインとなっています。またビブラム社の『MEGA GRIP』を採用し滑りにくい。
   MERRELL_12.jpg

⑥については通販を活用し約15,000円で購入することが出来ました。

新しい靴を購入したら履き慣らす前に次の2点を実施しました。
1つ目は『シューグーDF』の塗布です。
   MERRELL_15.jpg
本品は『ソールはがれ防止剤』で、ソールとゴアテックス素材のつなぎ目に塗布します。

2つ目は『コーティング剤』の塗布です。
   MERRELL_18.jpg
   MERRELL_17.jpg
今回はゴアテックス素材にも使用できる『コロニル ウォーターストップ』を靴ひもを解きスプレーしました。
これで少しは汚れがつきにくくなるでしょう。

まだ履き慣らしはしておりませんが、試し履きでの欠点?について私個人の判断で書きます。
↓ 画像を見てください。
  スニーカーの様に靴ひもを通す布製のわっかがあり通常この様に靴ひもが通されてます。
  しかしここがある為に甲の部分をきつく締めることができません。
   MERRELL_09.jpg

↓ この為この様にこのわっかを使用せず通常の登山靴と同じ様に靴ひもを通しました。これで甲の部分もきつく締めることが出来ます。
   MERRELL_14.jpg

↓ 次に靴ひもの厚みが薄い。イメージはスニーカーのひもの感じ。
   MERRELL_08.jpg
   MERRELL_13.jpg
ある程度厚みがあった方が縛った際につぶれて緩みにくいと思いますが。こちらの場合は↑画像の黒いプラスチックスの部分を通す場合、画像とは反対に上から下向きに通して縛れば解きにくくなるのでその縛り方にしましょう。

とりあえず現状ではこの2点が気になった箇所でした。
1週間遅れの7月の3連休は天気が悪く登山できませんでした。お盆休みは8/12~20までですが今のところ天気がよくありません。
天気の具合を見て近くの低山へ履き慣らしに出かけたいと思ってます。

                                   にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


















尾瀬紀行 動画編

先週日曜日の『尾瀬ハイク』をUPしてきましたが、今回はSONYのアクションカム FDR-X3000R を持ち込み動画撮影を試みてきました。
田舎弁丸出しですがよろしかったらご視聴ください。

        

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村