カントリークラブでのキャンピングカーライフと撮影した写真の紹介

キャンピングカーでのOutdoor Lifeを中心としたBlog
2017/02≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/03

20161231 大晦日 白馬村 年越しタイムラプス

大晦日に八方尾根スキー場のカウントダウンを含めたタイムラプスを行いましたが花火が1発しか上がらず、すぐ終わってしまったのが残念でした。

         


~撮影機材~
カメラ  Nikon D800
レンズ  AF-S NIKKOR 16-35mm F4 G ED VR

                                   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

20161230 長野県白馬村 タイムラプス

年末年始のひとり旅で出かけた白馬地区でのタイムラプスです。
八方尾根スキー場、HAKUBA47、白馬五竜スキー場と星空です。

今回初のタイムラプスなので至らない点はご配慮くださいね。

        


~撮影機材~
カメラ  Nikon D800
レンズ  AF-S NIKKOR 16-35mm F4 G ED VR

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

これで一機に運べます

先日大容量のモバイルバッテリー、レンズ用の夜露防止ヒーター、モバイルバッテリー駆動用のカメラダミーバッテリーなどがこまごましているので家の中、出先など取り扱いに注意が必要です。

そこでamazonにてこんな物を購入しました。

   20170108_01.jpg

商品は『 NEXARY  ACアダプタ・ガジェット ケース・ポーチ 』という物です。

   20170108_02.jpg

収納庫が二つあり、片方はこのようになっており小物をゴムで挟んで固定でき、カタログSPECでは220 x 95 x 30mmとなっております。

   20170108_03.jpg

もう片方はただの収納スペースでカタログSPECでは220 x 95 x 60mmとなってます。

   20170108_04.jpg

こんな感じで一式の機材を入れられました。カタログSPECでの外寸は 240 x 115 x 105mmと程よいサイズで取っ手もついているので持ち運びも便利ですし三脚に固定できます。

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村





カメラをモバイルBATTより給電

年末年始のお出かけにて白馬村と高ボッチにてタイムラプスの為に長時間撮影をしておりました。Nikon D800純正のBATTを満充電し3時間インターバル撮影をするとかろうじて残容量があるレベルまで無くなってしまいました。一応予備があるので、正弦波インバーターを稼動し無くなったBATTを充電して今回は凌ぎました。

以前YouTubeで見たモバイルBATTからカメラ給電できる機械を思い出し、早々と注文しました。
年末の出発前に『夜露防止ヒーター』と『22000mAhのモバイルBATT』を購入済みなのでこのモバイルBATTからの給電で対処可能と判断しました。

モバイルBATTはRAVPower 22000mAhでAmazonのタイムセールの時に少し安く購入できました。
 
    20170105_00.jpg

カメラのBATTと交換しダミーBATTとなるCASE RelayのCRC5Bです。

    20170105_01.jpg
    20170105_02.jpg

これをカメラのBATTとしてセットします。
   20170105_05.jpg

もちろんこの状態ではBATT未接続なのでカメラは機動しません。
   20170105_06.jpg

これに本体となるCASE RELAY USB外部電源供給器 CRUPS110を接続させます。
   20170105_03.jpg
   20170105_07.jpg

本体に1200mAhのBATTが内臓されているのでこの状態でもカメラは作動いたします。
   20170105_08.jpg

これに先ほどの22000mAhのモバイルBATTを接続させ長時間カメラを動作させることが可能です。
また気温が低いと寒さによりBATTの給電が低下するので、モバイルBATTをウェアの中で温めておけば低温でも、カメラが動作するので助かります。

ダミーBATTを別な物に交換すれば、各種カメラに活用できる汎用性もあります。
次回の撮影が大変楽しみです。

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村











今日はここで撮影

白馬から一般道で移動して来ましたが、諏訪湖へ向かうのをやめこちらに来ました。

    20170101.jpg

日の出前の富士山と諏訪湖の夜景で有名な『高ボッチ高原』です。
今日の夜半より雲に覆われる予定なので朝の撮影は諦め、夕方と夜間の撮影に切り替えました。

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

年末年始のお出かけ準備

いよいよ明日12/29~1/5までの8日間、年末年始休暇です。今回はひとりで放浪の旅に出ようといろいろと準備をしております。
その中でまずはこんな物を購入しました。

Velbonの『CAMERA RAINCOVER』です。

    20161218_01.jpg

箱を開封すると本体と一緒にこの様に収納袋も付属しておりました。

    20161218_02.jpg

画像の様にカメラ全体を入れられ、液晶も見られる様に透明となっております。

    20161218_03.jpg

レイン用ですが冬の北海道でも使用できたとレポがあったのでこちらを選択しました。

                                 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



日立海浜公園 コキアライトアップ タイムラプス編

お遊びを兼ねてSONY FDR-X3000Rにてタイムラプス撮影をしてきたのでご覧ください。

↓ 夕焼けとコキアのコラボ

         

↓ コキアのライトアップ

         

                                   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


         

日立海浜公園 ライトアップ

8/19~28の18時~21時まで『みはらしの丘』にある『コキアライトアップ』が実施されているので本日出かけてきました。

本日でお盆休み11連休終了で明日から出社につきとりあえず1枚UPしますね。

    20160821.jpg

                                  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

新兵器購入

風景写真、飛行機写真でのメイン機としてNikon D800を使用しておりますが今までのレンズ構成は24-120、70-210、500、1.4テレコンとなっておりました。
この中の24-120を手放し今回これを購入しました。

    DSC_0473.jpg

AF-S NIKKOR 16-35mm F4 G ED VRです。フルサイズ対応で16mmからなので飛行機撮影の際はブルーインパルスの演技で今まで撮影できなかった科目にも適用できますが、メインはある撮影をする際のメインレンズとして購入しました。

現在梅雨時期で天気が良くないので撮影に出かけられませんので、週末天気が良い日を願ってます。

                                 にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村




上高地へ紅葉撮影

先月の話で恐縮ですが、有休を取得し10/26~28の日程で出かけた上高地です。

10/26
台風が通過した午後、北関東道→関越道→上信越道→長野道のルートで移動となりました。
事前にWEBで調べておいた松本ICより約1kmのところにある『瑞祥 松本館』が最初の目的地となりました。

20131026_2142.jpg
沢渡に向かう前にここで入浴を済ませることにしました。
丁度この日は『秋の大感謝祭』が実施されており、通常入浴が大人650円ですが500円となってたのでラッキーでした!(^^)!

      20131026_2138.jpg

入浴後、本日の最終目的地である沢渡の『第2駐車場』に向かいました。さすが台風通過後と言うことで駐車場はガラガラ空きの状態でしたので、愛車のキャンカーを他車に迷惑がかからない場所に駐車する事ができました。

10/27
昨夜は23時頃に就寝しスマホの目覚ましを4時30分に合わせ起床となりました。窓から外を覗いてみると晴れていたので一安心です。
身支度を済ませ沢渡バスターミナルがある場所まで徒歩10分程度の移動です。一番バスは5時40分ですが意外と人がおり、15人程の乗車となりました。

20131027_0533.jpg
乗車された約2/3人の人達は私と同じく『大正池のバス停』で下車となりました。
トイレを済ませ徒歩すぐの大正池に向かうと予想外に人がおり撮影待機をしておりましたので、空いているスペースに入れさせて頂きました。
前日の天気予報ではこの日は午前中曇りの予報となってましたが意外と雲が切れており楽しみでした。
DSC_1533.jpg

DSC_1554.jpg

DSC_1538.jpg

DSC_1557.jpg

DSC_1566.jpg
やはり山の上は雪が降った様で白くなってました。
バーナーでお湯を沸かし、山用のクリームシチューを飲みながらコストコのディナーロールで朝食を済ませながら撮影待ちをしてました。
画像の様に大正池そばの唐松は少し黄葉が早かったです。

一通り撮影したので遊歩道を歩き『田代池→ウェストン碑』があるところまで移動しのしたが、時間がまだ早い様で梓川周辺の唐松には陽が射しこみませんでしたが、河原まで向かいました。
DSC_1573.jpg

DSC_1575.jpg

DSC_1582.jpg
背後の山に雲の切れ間からスポット的に差し込んでいるのでこちらを撮影してから、再度穂高橋まで戻り対岸の遊歩道へ向かいました。
DSC_1584.jpg

DSC_1593.jpg

DSC_1605.jpg

DSC_1645.jpg

一度河童橋まで行き結局『河童橋←→穂高橋』間を梓川を挟んで1周してから、本日の宿である小梨平キャンプ場へと向かいました。
ここのWEB限定プランで『B型ケビン 1泊 4,500円+燃料代 800円
を活用しました。山小屋での素泊が6,000~6,500円が相場と思いますので、一人で6畳、TV、入浴、布団1枚と考えれば安いと思い予約してました。

夕食後、入浴を済ませ19時前のNHK天気予報を見てから即バタンキューとなりましたZZZZZ・・・・・

10/28
前日キャンプ場の人に確認し、朝大正池に向かうなら遊歩道より車道の方が車が走っているので熊に合う心配が少ないと伺いました。
朝3時30分に起床し身支度を整え移動開始です。河童橋から大正池まで念の為にスマホで音楽を流しながら一人ヘッテンを点けて約45分歩きましたが、回送のタクシーやバスが沢渡方面から意外と来るのには助かりました。
意外と私よりも早く撮影の為来ている人達がおりましたが、前日よりは早く到着したので好きな場所を確保できました。

DSC_1679.jpg

DSC_1692.jpg

DSC_1700.jpg

DSC_1703.jpg

DSC_1707.jpg
この日は前日と違い地面に置いてあるザックに霜がいっぱい着くほど冷えました。
朝一番の沢渡行バスに間に合うまで撮影して、昨日同様大正池バス停から愛車がある第2駐車場まで戻りました。
途中釜トンネルを過ぎて駐車場に戻る区間は、朝日が差し込み紅葉が綺麗でした。
7時30分頃には愛車に戻りましたが車内の温度は1度程度と冷え冷え状態でした。

荷物を積んだら一先ず乗鞍高原へと移動しましたがやはりピークは過ぎておりました。車内で朝食後、一応一の瀬園地を約1h散策し帰路となりました。
霜柱があったので撮影となりました。

DSC_1739.jpg

途中乗鞍高原を下った『梓湖』の紅葉が綺麗だったのでここで少し撮影となれました。

DSC_1747.jpg

               DSC_1750.jpg

帰路と言ってもまだ10時代ですので、高速代の節約を兼ねて『乗鞍高原→松本→諏訪湖→白樺湖→佐久IC』とするルートにしました。
諏訪湖に立ち寄ったのは『なとりさんちのたまごや工房』にて昼食にするからで12時30分頃に到着となりました。さすがに平日ですね昼と言っても週末と違い即席への案内となりました。
頼んだのは一番人気のデミグラスがかかったオムライスです。

20131028_1303.jpg

昼食後、お土産を購入し毎度の道を利用し佐久ICまで移動となりました。
佐久にて宇都宮までのガソリンが少し足りなかったので15L給油し『上信越道→関越道→北関東道』にて帰路となりました。
高速を降りるのが夕方のETC通勤割引の時間帯となった為、往路の高速代よりも安く出来たので節約となりました。

                    にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

                    にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村